英語 TOEIC 学習支援サイト

ブログ

Anime英会話リエゾン:「曖昧に変化するナックルボーラー半母音「Y」」

  アルファベット「Y」の発音は、[j]と標記されますが、これは「半母音」と呼ばれる発音です。半母音とは「母音の性質を持つが、母音に比べて子音的要素の多い音」という分類で、wやyなどがそれにあたります。その「Y …

Anime英会話リエゾン:「「Y」も母音。母音に挟まれたフラッピング化」

単語の末尾が「y」である用語は、母音化して[i]と発音されます。その手前の単語が「t」であり、そのまた手前が「母音」である場合、母音に囲まれた「t」と見なされ、D化/R化するフラッピング現象が発生します。例を見てみましょ …

Anime英会話リエゾン:「NとTに影響を受けるSの発音」

sの発音は、 上下前歯を閉じた状態で舌先で前歯の間に空間を作りそこに気流の道を作って発音する形になります。単語で言えばseaの[s]の発音です。※sheの[ʃ]の発音とは異なります。 その[s]の発音は舌の位置から、歯の …

Anime英会話リエゾン:「同じような子音の連続は延びる」

目に見れる激しい音の変化ではありませんが、地味で大事な舌を休めるための省略ルールです。単語の並びで、同じような子音が連続すると、音が変化するルールです。大きくこのルールは、3つの音の並びでそれぞれ変化を実施します。 ①同 …

Anime英会話リエゾン:「詰まる音は発音しやすい形に変化」

リエゾンの音の変化とは、舌の流水の結果と説明しました。この「詰まる音」の後の音の変化はその最たるものです。発音しやすいように、発音しやすいように、兎に角自分が楽にしたいという米国人の自己中心的な言語学発展の産物と捉えまし …

Anime英会話リエゾン:「as far as :(ァ)ズファラズ」

複数の単語が集まった頻出の慣用句なども、ある程度一定の変化をします。そもそもリエゾンは隣り合った単語同士が「流水」のように舌が自然に動きやすい形になった結果ですので、このような慣用句は単語の並びが一緒であるので、変化も毎 …

Anime英会話リエゾン:「インダと発音するinto」

中学校の福田先生は、intoを「イントゥー」と教えてくれました。しかし、ネイティブが日常会話の中で発音する「into」は「インダ」と発音します。私は間違った知識を義務教育で教えられていた事実に憤りを感じると共に、英語がわ …

Anime英会話リエゾン:「whoの弱形が文に埋もれる件」

whoの発音は[húː](フー)と中学教師から学びましたが、ネイティブが日常会話で発音する場合、[u](ゥ)です。何を言っているかわからないと思いますが、我々が義務教育で学んできた知識は間違ったものだと認識すべきです。 …

Anime英会話リエゾン:「can と can’tを聞き間違うとエライことに」

日本語は否定語が最後に来るので、最後まで聞き切らないと理解できない言語とよく言われますが、あいつらの「can」の発音に関しても、大概にせいと言いたくなります。カタカナで書くと「can」も「can’t」も、あい …

Anime英会話リエゾン:「m直後のgがはっきりと発音されない」

「m」の発音と「g」の発音は相性がどうも悪そうです。 「m」の発音は、両唇を閉じて鼻が抜く発音。片や「g」の発音は舌の付け根を上顎につけて弾く発音。 口の「先端」と「最奥」の発音同士をつなげようとしても、間に合わない現象 …

« 1 2 3 4 11 »

■ ラノ単アプリ

■ Twitter公式アカウント

TAG index Twitter始めました
@lanotan1

■ラノ単コンテンツ「大島生2」

最新話39話公開中
単語数 1911語/20000語
進捗率 : 9.6%
(毎月更新中!)

■ 管理人について

名前 : 綾小路 ヒカル
入社時TOEIC340の男が、自ら編み出した「ラノ単」学習法により、TOEIC930まで上達。その学習法があまりにも馬鹿らしいため、封印しようともするが、墓場に持っていくのも忍びなく、この学習法が万人向けなのか世間に問うべく、使用した学習コンテンツ含めて、本サイトに無料で掲載中。

スポンサーリンク

PAGETOP
Copyright © ラノ単 : ラノベで覚える英単語 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.