本ページで、ラノ単という10年スパンで取り組み学習方法を提案しました。

では、10年後には英語がペラペラかと言うと、ラノ単だけの取り組みではそうなりません。

スポーツ選手で言えば、しっかりと走りこみをした筋力・体力ともに基礎がしっかりした選手だが、幅跳びや槍投げなど、各種競技の技術はまったくの素人、といった状態でしょう。

ただラノ単学習法でも説明したとおり、あまり時間をかけないスタイルでないと、10年間も長く続きません。

その10年の間に、机上の短期間の勉強を定期的に入れるスタイルを確立することをお奨めします。

名づけて、「ラノ単式 英語上達ロードマップ」です。

ラノ単による基礎体力を向上させながら、各種競技の技術を学ぶための集中トレーニングを、随所に入れていく方法です。

それには、「発音」「英文法」「英作文」「音読」「英会話」などの各種分野です。

これらも、結局長続きしない、というのがどの分野の学習における共通の課題なのですが、やる気があるうちにぱっと集中してやり切るというのが理想なのかと思います。

本サイトは、「英語総合勉強支援サイト」と名づけているので、ラノ単以外の学習方法についても、紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク