2-4話です。主人公が九十九学園の男子寮「屠殺寮」の風呂でおっしっこをするシーンです。

 僕は十分体を暖め、湯船から出る。体を洗い、頭を洗い、皮をかむっている陰部からcheeseを除去する。その黄色い垢をシャンプーのノズルに詰める。さぁ、仕上げだ。僕は再び湯船に入り、目を瞑って湯船の中でrelieve oneselfする。ぶるぶると体を震わせて、恍惚の表情をした僕は、湯船を出た。

relieveという動詞は、「和らげる」の意味で使われますが、relieve oneselfとなると「俺は俺自身を解放するぞ!」と相まって、意味は「排尿する」となります。

いわゆる婉曲表現ですが、山ガールが小用を足れるのに「お花摘に行って来るわ」というレベルと同じで思ってよろしいでしょう。

 

スポンサードリンク